資料請求

contact

資料請求について

企業関係とマスコミ取材連絡はお問い合わせページをご利用ください。

MDAのプログラムに参加する場合は、必ず資料請求をいただき、
参加登録をお願いしております。

今までは、匿名性を重視した活動をしていましたが、マスコミで紹介されるたびに、施設内での迷惑行為、スタッフへの暴力・暴言・ストーカー行為などのトラブルが、頻繁に起こるようになりました。

参加するメンバーの安全のため、参加する際は、お互いの身元を明らかにして、社会人として自覚ある行動ができる方に参加していただく方針です。

MDAでは、匿名・偽名・虚偽の住所での参加はお断りしています。

また、マスコミ報道直後から資料請求のお手紙が急増しております。 事務局では、毎週土曜日締め切り、翌週の木曜日発送となります。

セミナーは、資料が届いてからの参加となります。「あせらず・ゆっくり・あきらめず」の心でお待ちください。

現在、お返事までしばらく(3週間程度)お時間をいただいております。

資料請求先:

〒100-8696
東京都千代田区大手町1-6-1
郵便事業株式会社 銀座支店 2068号
NPO法人 MDA-JAPAN
資料請求係

*企業担当者向け
住所は同上
企業担当 資料請求係

・切手400円分(80円切手5枚)
・資料請求用紙(PDF)を同封して下さい。

 

shiryou-seikyu

 

PDFファイルが印刷できない場合は、

1、名前 2、住所 3、うつの方との関係(当事者・家族・企業関係者・医療・福祉・心理・学生・その他)

4、年齢 5、所属先

☆ 復職プログラム希望の方は休職の有無・在職中か退職・無職か必ずご記入ください。

復職プログラムは,ご家族・企業からの資料請求には対応しておりません。

かならず参加されるご本人が資料請求の手続きをお願いします。

尚、封筒の裏側に差出人の住所・氏名の記載のない郵便物は安全上の問題のため、
破棄させていただいております。

郵便物にはお名前・ご住所・どの資料を希望しているのかを記載の上、
切手400円分(80円切手5枚)を必ず同封していただくようお願い申し上げます。

(表示された画面を印刷し、ご記入後封筒に入れ、投函してください)